沖縄の離婚率は高い。が、スタートでもある。

沖縄は離婚率が高いとよく言われますが私もその一人です。

若い時に結婚して、結婚生活は13年ほどです。

長いような短いような。

離婚して大変だったこと

物理的に言うと、書類です。

かなりの書類を記入する必要があります。

ありとあらゆる名義を外したり新規契約したり。

学校関係の書類も出てきますね。

保護者が私(父親から母親)に変わるので。

結婚生活が長ければ長いほど大変かも。

当たり前だったことが、分離するわけなので。

細かく言えば、携帯電話、保険関係とか車検証とかね。

名前は変える?

名前っていうのはね、姓のこと。

苗字ね。

私は変えるつもりはなかったのでそのままこの姓を名乗っていいか元夫に確認してから手続きしました。

これが、また大変・・・・・

書類が増えて、裁判所へも行かなくてはいけません。

「そのままの姓を使います」っていう届け出をするんだよね。

その他にも、親権はどちらが持つか本籍地はどうするか、などなど決めなくてはいけません。

たくさん書類が必要で何度も役所へ行きました。

私のように

結婚した時の(元夫の)姓も使えます。

子供たちの心境の変化を最小限にするためにそうしましたが、様々な理由で二度と会わない、というのなら旧姓に戻すほうが良いでしょう。

結婚は簡単、離婚は大変

言葉はあまり良くないけれど結婚するときはスタート地点なので婚姻届にサインするときはワクワク

ドキドキ。

気分がまず違いますね。

一つず繋ぎ合わせていくもの。

離婚するときは、その真逆。

繋いできたものを手放していく。

精神的にも物理的にも大変です。

これが、人によってはものすごいストレスを抱えることになってしまいます。

特に沖縄は狭いし、離婚の話は

あっという間に広がり噂話のネタになりますから。

簡単に離婚したわけではない

私は今でこそ幸せですが離婚当初は自分でも気づかないストレスを抱えていました。

親・子供をまず巻き込むわけですから夫と別れる辛さより先に親や子供たちを
悲しませてしまう。

という気持ちで毎日眠れない日々を過ごしました。

両親も子供たちも辛かったと思います。

真剣に考えて、何年も悩んで決めたのです。

なぜこの話をしたかというと私にこう聞いてきた女姓がいたから。

「離婚って、離婚届にサインするだけでいいの?証人って必要なの?」

「もちろん二人必要だよ。あとは財産とか保険関係とか色々しなきゃ。」

「めんどくさいね。」

「・・・」

そう、めんどくさいですよ。

離婚を簡単に考えていて、そのようなことを話したのでしょう。

真剣に考えていないのかもしれませんね。

証人について

証人は20歳以上の成人ならどなたでも大丈夫です。

二人必要ですので、いなければ「証人代行サービス」で検索すると出てきます。

料金は約1万円くらいです。

面倒だからといって自分で代筆してしまうとのちにトラブルが起きた時に大変です。

事件にならないからと思っていても大切な書類なので、きちんとしていたほうがいいですよ。

紙切れ一枚ではありますが、結婚も離婚も重いもの。

でも、どちらも幸せになるスタートだと私は思います。

ピックアップ記事

  1. コンサルタントやコーチのポテンシャル(価値)を120%使い倒す秘密の質問方法
  2. 農家も武器を持とう
  3. ビジネスは利回りの良い箱をつくること
  4. 架空の病名を宣告するコンサルタント
  5. パレートの法則を崩す方法

関連記事

  1. 教育

    沖縄の貧困と子供たち、戦後の歴史から考える

    今回は歴史に基づいて沖縄の貧困について考えてみました。戦後70…

  2. 公務員の話

    公務員の年収は多い?少ない?

    さて「公務員の給与は高い」となんとなく認識してませんか?だから…

  3. シングルマザー

    シングルマザーの仕事選び。

    お子さんのいるママさんはお仕事選びに苦労することがあります。シ…

  4. お金の話

    「ハロウィンの仮装などにお金がかかるのが残念」が1位。お金の流れが悪い人へ。

    ハロウィンにちなんだお金のお話。それからお金というエネルギー、…

  5. 公務員の話

    私の「公務員の志望動機。」

    密かに好評のこの「公務員」シリーズ。自身の経験からこれから…

人気の記事

  1. ユダヤでは、妊娠40日までは堕胎してもよい
  2. 年収は出逢いのクオリティに比例する
  3. 自己肯定感とファッションの関係
  4. 沖縄の貧困の本質は「稼げない人間関係」にある
  5. センスがいい、センスが悪いってどういうこと? ファッションセ…

ピックアップ記事

  1. 自分教という宗教をつくりたい人へ
  2. ビジネスは利回りの良い箱をつくること
  3. 農家も武器を持とう
  4. パレートの法則を崩す方法
  5. ASKAのようになろう
PAGE TOP