ハロウィンでもらったお菓子のその後。トリックオアトリートと虫歯

先週の月曜日は、ハロウィンでしたが、皆さんいかがでしたか?

ハロウィンで仮装をされた方も、トリックオアトリートでお菓子やその他をいただいた方もそのお菓子の量に驚きながら、その後はいかがされましたか?

ハロウィンの売れ筋お菓子NO1

アメリカのハロウィンで一番人気のお菓子はキャンディコーンの名で知られるキャンディそれから スニッカーズリースピーナッツバターカップキットカットと続きます。

やはり、チョコレートやカロリーが高いキャンディが上位をしめますね。

年間で販売されるキャンディの約1割がハロウィン直前に購買されるという驚きの率。

警告をするのは、、、いったい誰?

キャンディには、言わずもながら砂糖がたっぷりです。

もちろん砂糖だけでなく、着色料もたっぷりそこで手を挙げたのは、歯科医たち。

アメリカ人の歯に対する意識

日本人がダイエットに非常に敏感に反応するように、アメリカでは歯への美意識は非常に高いです。

八重歯は日本ではかわいいと言われる象徴でもありますが、アメリカでは矯正する子も多いです。

矯正はもちろんのこと、ホワイトニングにもアメリカ人は歯に非常にお金をかけています。

歯医者にキャンディを寄付

約450グラム(1パウンド)1ドル

アメリカらしく非常にアバウトですが、こうして寄付ができるところは親としては非常にありがたいです。

私の娘は、砂糖フリー、小麦フリーで育てています。

小麦はオーガニックのものは、時々あげています。

とはいっても、ハロウィンで仮装も体験させてあげたいと思うのが親心。

事前に、ハロウィンは特別なイベント。

この日だけは他人からいただいてもいいけれど全ては、パパが歯医者さんに寄付しますけれどいいですか?

と2歳の娘にしっかり聞いたうえで、トリックオアトリートに参加。

もちろん、おせんべいなどはハワイでは配られませんので、スティッカーが2枚あとはすべてキャンディやチョコレートでした。

イベントとしては、娘も楽しかったようで参加してよかったと思いますが、親としてはいろいろと考えることも多かったです。

いただいたキャンディなどを寄付するところがあるというのは大変ありがたいです。

虫歯にならないように子ども自身にも気を付けてもらいたいですね。

小さいころからの習慣ですから歯磨きをしっかり伝えていきたいですね。

ピックアップ記事

  1. コンサルタントの財布にならないように
  2. 農家も武器を持とう
  3. noteを使って集客の横展開をする楽にする方法
  4. コンサルタントやコーチのポテンシャル(価値)を120%使い倒す秘密の質問方法
  5. クリエイター(起業家)の勇気

関連記事

  1. ショッピング

    驚異の格安特大セール!アメリカの感謝祭、ハワイのブラックセールで賢くお買い物!

    いよいよ近づいているアメリカのブラックフライデー 年末に向けて、消費が…

  2. ハワイ

    食育は、今信じていることをぶち壊すことも大事 

    私は食育、食について発信していますが、今のような添加物やお薬に頼らない…

  3. 美容・健康

    「うさぎとカメ」の物語から学ぶ「食育の始め方」

     美紀ピアです。この食品が良いとテレビで放送していたか…

  4. ハワイ

    ハロウィン!ヘルシーなキャンディよりも親が気になる子どもの恐怖

    ハロウィンについて連載は何週にもわたりお送りしてきました。ハロ…

  5. ハワイ

    食育と仮装とハロウィン!アメリカのパンプキンパッチで学ぶもの

    日本でもハロウィンイベントは過熱してきているようですが、アメリカではホ…

人気の記事

  1. トランプVSヒラリーのアメリカ大統領選に見る「情報弱者が情報…
  2. 年収は出逢いのクオリティに比例する
  3. 超絶ヤバいビーバーの鳴き声を収入に変える方法
  4. センスがないは勘違い! ファッションセンスを磨くためにするべ…
  5. 脱若作り! 年齢を重ねても若々しく見えるために必要なこと

ピックアップ記事

  1. 自分教という宗教をつくりたい人へ
  2. メルマガ購読のやめ時
  3. クリエイター(起業家)の勇気
  4. 強制的に赤字を経験して投資対効果に危機感を持とう
  5. 農家も武器を持とう
PAGE TOP