パレートの法則を崩す方法

パレートの法則では、何かに対してアクションをする人が2割、何もしない人が8割という割合で推移します。

が、これを、逆転とまではいかなくても、前者6割、後者4割くらいに持っていくことは可能です。

実際、僕のメルマガの読者さんはそれくらいの割合で推移していっているので。
 

で、これは当然のことといえば当然なんですね。

メルマガを読んでもらう段階からかなり強めのスクリーニングをしていっていますし、その後も定期的にスクリーニングをしているからです。

アクションができる2割の人だけを残していっているということになるので、自然とアクションをする人の比率は高くなります。

まぁ、その中で継続的にアクションできる人がまた2割というふうに、法則に従って推移していくわけなんですが。
 

少なくてもコアな読者や見込み客を集めることで、結果的に息の長いビジネスができますし、無差別な新規集客のコストも減らせますし、めんどうな客の対応コストも無くすことができます。
 

ブログも同じです。

10人が読んでくれているのだとしたら、その中の2人だけに刺さる記事を書いてください。

そしてその2人だけにメルマガに登録してもらいます。

そうすればメルマガの反応や成約率は上がります。

8人の人に登録してもらおうと考えると、2割の人は逃げていくので、たまたま8人の内の誰かが登録してくれても、結果的にメルマガ内での反応は皆無になります。
 

この仕組みとフローを理解して実践しながら、ブログの読者を10人、100人、と増やしていけば、メルマガは濃い見込み客だらけになるということです。

The following two tabs change content below.
コンサルタント歴11年(フリーでは4年目)。プロフィット・ミックスも順調。毒舌だけどネガティブ思考。でも楽観主義。本業はコンサルタントでありながらブログは30万PVを超える月もある。セミナーが大嫌いなマーケティングコンサルタント。

最新記事 by 服部慎也 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. 農家も武器を持とう
  2. コンサルタントの財布にならないように
  3. クリエイター(起業家)の勇気
  4. ビジネスは利回りの良い箱をつくること
  5. メルマガ購読のやめ時

関連記事

  1. コンサルタント

    ビジネスは利回りの良い箱をつくること

    骨折話の続きになりますが、骨折しようが倒れようが相も変わらずビジネスは…

  2. メディアリテラシー

    トランプVSヒラリーのアメリカ大統領選に見る「情報弱者が情報弱者であり続ける」理由

    僕のブログを何度か読んでいただいた方から、「情報弱者という言葉…

  3. コンサルタント

    コンサルタントを雇った経験さえもお金に換えることができる

    知識や経験をお金に換えるにはかなりの経験や専門性が必要だと思われがちで…

  4. メディアリテラシー

    クリエイター(起業家)の勇気

    目標設定をする上で重要なことは、実は「今年何をするか」ではありません。…

  5. メディアリテラシー

    超絶ヤバいビーバーの鳴き声を収入に変える方法

    下部の動画観ていただけますでしょうか?※音量注意こ…

  6. コンサルタント

    楽しい時間の罠

    自分の時給分かりました?先日書いたブログの内容がなかなか好評で…

人気の記事

  1. 第一印象で選ばれる「明るい」「元気」に見せるファッションのコ…
  2. 年収は出逢いのクオリティに比例する
  3. パーソナルカラーに縛られすぎるとファッションが退屈になる理由…
  4. ”やるかやらないか”自己啓発と決別する日
  5. 沖縄の貧困の本質は「稼げない人間関係」にある

ピックアップ記事

  1. 自分教という宗教をつくりたい人へ
  2. noteを使って集客の横展開をする楽にする方法
  3. シングルマザーの仕事選び。
  4. ASKAのようになろう
  5. コンサルタントの財布にならないように
PAGE TOP