年収は出逢いのクオリティに比例する

たまにはプライベート自慢の話も交えて。
 
なぜ、僕がそこそこ稼がせてもらっていて、めちゃくちゃ素敵な仲間に囲まれていて、心から尊敬する両親がいて、来世も結ばれたいと思える最高の嫁がいて、幸せ度10000%かという話です。
 

なぜ、自分がこのような恵まれた状況で

好きなときに

好きな場所で

好きな人と

好きなことを

好きなだけできているのかというと、それはひとえに出逢いのクオリティが高いからということに尽きます。
 

当然ですが、超凡人の僕一人の力では何もできません。

Facebookで友達0人で、毎日コツコツ発信をしていても何ともなりません。

誰にもブログを読んでもらえなければ、僕のビジネスは1円も売上が発生しません。

それを読んだり反応くれる人がいるからそういう人とつながれているから僕は僕らしく生きられているわけです。

それも、しゃーなしの義務的な反応ではなく自分の意思で考えて反応してくる人だけが僕とつながってくれているからです。

僕には1000人もFacebookの友達がいませんし、何だったら500人すらもいません。

”いいね!”も100付くことはほぼありませんし、50もつくことも稀です。
 

でも幸せなんですよ。
 

”いいね!”付けてくれる人の「1いいね」が「100いいね」くらいの価値があるし、コメントも高価値なコメントばかりなので。

SNS集客をうたっているヤツとかSNS宗教をせっせと布教しているヤツらはこぞって言いますよね。

友達が少ないからどーたらこーたらとか”いいね!”が少ないからウンタラカンタラとか。

でもね、どう見てもそういうアホなやつらより僕の方が稼いでるんですよ。

お金ももちろん稼いでるわけですが何よりも濃い信用を稼いでるわけですよ。
 

なぜ、明らかに他の人より少ないつながりで、幸せ度10000%かというと薄っぺらいつながりがないからです。

口だけの”関係性”や”つながり”なんてものは僕の周りには無いからです。

本気で本音で考え、発信して、生きていることで本当にありがたいことに同じようなスタイルで生きている人が自然につながってくれます。

クオリティの高い出逢いが自然に発生します。
 

凡人の僕が毎日幸せに生きていられるのはこの人たちのおかげです。

凡人じゃないと勘違いできるくらい素晴らしい人とつながれているからなんです。

セルフイメージを上げてくれるんです。

停滞していてはいけないと教えてくれるんです。
 

何度も言いますけど、人生は出逢いのクオリティで変わります。

で、出逢いのクオリティを高めるのも落とすのも自分次第だということです。

自分自身の手で選ぶことができます。
 

あ、なんで年収が上がるかって?

スゲー人と出逢ったらそのスゲー人をとことん満足させられるような商品やサービスを考えるじゃないですか。

で、良いものができたら高くで売りますよね。

じゃぁ、次はもっと満足させたいからともっと良い商品やサービスをつくりますよね。

これ、何か年収が増えない要素ってありますか?
 

薄っぺらい人ばっかり集めてたら薄っぺらい商品やサービスで良いじゃないですか。

そういったビジネスになってくると年収を上げるには数を集めるしかないですよね。

で、集客の要素というのは露出求心力なので、コンテンツや人間性の求心力がないから露出、露出、露出、しかできないわけです。

自撮りやパフォーマンス勝負になるんですね。

そうなって苦しんでいる人よく見かけますよね。
 

良いものをつくって提供したいという欲求と、人やお金を集めたいという欲求は違いますから。

目先の売上が上がるのは後者です。

が、将来の収入が増えるのはどっちでしょう?

安定してビジネスを継続できるのはどっちでしょう?

The following two tabs change content below.
コンサルタント歴11年(フリーでは4年目)。プロフィット・ミックスも順調。毒舌だけどネガティブ思考。でも楽観主義。本業はコンサルタントでありながらブログは30万PVを超える月もある。セミナーが大嫌いなマーケティングコンサルタント。

最新記事 by 服部慎也 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. 自分教という宗教をつくりたい人へ
  2. noteを使って集客の横展開をする楽にする方法
  3. クリエイター(起業家)の勇気
  4. シングルマザーの仕事選び。
  5. 架空の病名を宣告するコンサルタント

関連記事

  1. メディアリテラシー

    宗教ビジネスモデルにならないための3つの価値の積み上げ方

    元リクルートの藤原和博さんが提唱する「100万人に1人の存在になろう」…

  2. ビジネス

    欲求が変わってきたら

    ファンを増やしていくことはビジネスをしていく上で当然のことです。…

  3. ビジネス

    100万人に1人のレアな人になる方法

    個人でビジネスをしていく場合、年収の目安としては1000〜2000万円…

  4. コンサルタント

    あなたの綱渡りの高さは?

    ビジネスが上手くいっていない状況、つまり、「失敗」という状況に陥るパタ…

  5. アパレル・ファッション

    女性起業家の外見力UPに有効な「似合う」の定義と活かし方

    「見た目」で選ばれる経営者、起業家になるための方法を書いています。…

  6. ニュース

    ASKAのようになろう

    決して覚せい剤を推奨しているわけではなく、覚せい剤に頼らずにアホになろ…

人気の記事

  1. モテファッションはTPPOに合わせるだけでは完成しない
  2. パーソナルカラーに縛られすぎるとファッションが退屈になる理由…
  3. 服選びが苦痛で家から出なくなりました。
  4. ほとんどの人が目を背ける起業家の”時給”の話
  5. 年収は出逢いのクオリティに比例する

ピックアップ記事

  1. 楽しい時間の罠
  2. 自分教という宗教をつくりたい人へ
  3. noteを使って集客の横展開をする楽にする方法
  4. コンサルタントの財布にならないように
  5. シングルマザーの仕事選び。
PAGE TOP