パーソナル・プロデュース

社長、フリーランス、起業家、副業家が対象の、マーケティングを軸にした個人プロデュースです。

こんにちは、服部(@FACTDEAL)です。

メインブログには遠く及びませんが、個人ブログ『SHINYAHATTORI.COM』もおかげさまで少しずつアクセスが増えてきました。

で、このブログはビジネスとは関係ないことも好き放題書いているパーソナルなブログなんですが、そんなブログを読んでくれているお客さんと一緒に楽しめる、パーソナルなサービスがそのうちできたらなと思ってたんですね。

要するに、一日中お客さんに喜んでもらえて僕も楽しめる、“超個人密着型”のサービスを作りたかったんです。

それが今回カタチにできたので、プロトタイプとしてリリースしようかなと。

会社の社長、フリーランス、起業家、副業家に限らず、これからの時代を生き抜いていくのに「個人の魅力」を磨いていった方が良いのはわかっているけど、具体的にどうしていけば良いのかがわからない、一度しっかりと考えなきゃと思っていたけど先延ばしにしていたという人はぜひ。

マーケティングを軸にしたパーソナル・プロデュースを丸一日かけて実施します。

サービス内容について

ダラダラとセールスレターを読ませて大事な時間を奪っちゃってもダメだと思うので、サービスの内容を先にお伝えしちゃいますね。

まずはサービス内容をザックリ把握していただいて、「おっ」と思ったら読み進めてください。

① 個別相談
② プロフィール作成
③ 写真撮影
④ 打ち上げ
⑤ カスタマイズ

という項目を基本に丸一日一緒に過ごし、個人としてブランディングしていくための土台を作り上げていきます。

では、具体的に何をするのかを1つずつ説明していきますね。

① 個別相談

個別相談の内容に関してですが、人生に関すること、ビジネスに関することなど、ジャンルやカテゴリーは問いません。

マーケティングコンサルタントとして十数年活動しているので、ビジネス系、マーケティング系のアドバイスは得意ですが、人生の悩みはほとんどマーケティングで解決できると思っています。

失敗を経験した小さな会社の社長として、マーケターとして、コンサルタントとして、情報発信者として、ブラック企業の元会社員として、夫として、一児の父として、僕でアドバイスできることであればとことん向き合うので、常識的な切り口とは少し違う僕の脳ミソを存分に活用していただければ。

② プロフィール作成

あなたのことを必要としている(してくれるであろう)人に伝わるように、プロフィール全般をプロデュースします。

自分の説明というのはなかなか自分で上手く表現できないものでして、優秀なコピーライターでも他者に依頼することもよくありますし、僕も他人にチェックしてもらうことでいろんなことに気づくことができた経験があります。

これこそが「プロデュースされる」ことの醍醐味ですね。

具体的に言うと

コンセプト
肩書き
キャッチコピー
ブログプロフィール
SNSプロフィール

をヒアリングをしながら一緒に作成していきます。

ゼロからの状態でも構いませんし、すでに何らかのプロフィールが存在していて、添削を希望されるというカタチでも構いません。

ちなみに、よくある「強み発掘します!」といったテキトーなプロデュースはしません。

どんなに優れた知識、経験、スキルを持っていても、それ自体はただのリソース(道具、資源)にしか過ぎず、それ自体が強みになることはありません。

そのリソースを必要としてくれる人がいてはじめて強みになるので、「誰のためのあなたなのか」をブラすことなく、誇大表現をしたり盛ったりすることなく、あなたの魅力が100%伝わるプロフィールをじっくりと仕上げていきます。

③ 写真撮影

趣味レベルですが写真を撮っているので、プロフィール写真はもちろん、それ以外でも撮影対象があれば撮らせてください。

あなた自身、家族と、恋人と、夫婦で、友達と、仕事風景、ペット、好きな場所で…何でもOKなので、写真に残して欲しいものがあれば遠慮なく言っていただければ。

納得いかれるまで撮影し、編集したデータをお渡しします。

写真を撮るのは楽しいですが、まだお金をいただけるレベルではなく、輝いている人、これから輝こうとしている人を撮りたい、がんばった数年後に見返した時の感情や表情の変化を見たいという僕の願望でもあるので、オマケくらいに思っていただけるとありがたいです。

このサービスに申し込みされる人は「愛溢れる人」だと思うので、僕も妻や息子を撮るくらい愛全開でパシャパシャいくのでその辺はご安心を。

④打ち上げ

全てのスケジュールが終わったら、僕の奢りで打ち上げ(飲めなくても全然OK)をしましょう。

あなたの好きな料理、お酒があるお店を用意します。

セミナーの懇親会が本番ということを聞いたことがある人もいると思いますが、ざっくばらんに、あるいは深くて濃い話ができるのはこの時間なのかもしれません。

それまでのコミュニケーションが薄いということではなく、変に制約を設けずに話せる時間ですよねということです。

夫婦、恋人、友達など、お連れさんに参加していただいても全然OK(1名だけですよw)なので、いろいろあった1日のできごと、これからの将来のことをパートナーと共有したいという人はぜひ。

⑤カスタマイズ

4つのサービス以外で「これをお願いしたい」というものがあれば1つだけ(価格、常識の範囲内でw)提案してください。

よほどハードな内容や意味のわからない内容でなければお断りすることはないと思うので、「これはどうだろう…」と思うようなこともまずは伝えていただければと思います。

ちなみに、ファッションのコーディネート、WEB制作(デザイン、カスタマイズ、ヘッダー、バナー)関連はできませんが、別途料金(応相談)をいただければパートナーに依頼することはできます。

もちろん、カスタマイズの要望が通らないことでサービスのキャンセルをしていただいても大丈夫です。

スケジュール感について

サービスのスケジュールですが、時間配分はあなたがメインにしたい項目を優先しつつ、休憩時間も含め、都度相談しながら決めていきます。

例えば以下のようなイメージです。

① 個別相談例)10:00〜12:00(打ち合わせ含む)
② プロフィール作成例)13:00〜15:00(最も時間がかかる)
③ 写真撮影例)15:00〜17:00(日中がベター)
④ 打ち上げ例)19:00〜21:00(時間制限無し)
⑤ カスタマイズ例)17:00〜19:00(基本サービスの合間)

写真撮影に期待していただいていた場合、天候、肌の調子が優れない場合などは、前日までに連絡をいただければ、日程を変更することも可能です。

サービス概要

価格やルール、注意事項について確認をお願いします。

価格

丸一日のサービスになるので、起業相談と同じ100,000円(税込)で考えています。

ただ、写真撮影に関してはまだお金をいただけるレベルではないと思っているので、単純に5分の1の料金(20,000円)と、僕自身も楽しませていただくので感謝料(10,000円)を割引きまして、当分は70,000円(税込)でさせていただきます。
写真撮影の腕が上がって、その部分のニーズが高まってきたら価格は改定していきます。

場所

知らない土地に行くのは好きなので、最低限の交通費と宿泊費だけいただければどこへでも行きます。

例えば、東京ですと4万円(新幹線往復:3万円弱、宿泊代:1万円前後)くらいですかね。

オフィス(大阪)や自宅近辺(神戸)に来ていただいてもOKですし、大阪市内、神戸市内であれば無料、終電に間に合うスケジューリングであれば県外でも宿泊費は必要ありません。

もし「この場合はどうなりますか?」などあれば、申し込みをされる前にTwitterFacebookのDMで相談していただければ。

注意事項

前日までに連絡をいただいた場合はキャンセル料はいただきませんが、サービス提供開始後、および自己都合による当日ドタキャンの場合は返金できません。

まぁ、そんなことで揉めるようなお客さんは申し込まれないと思っていますし、決済前に事前にDMでやりとりをさせていただくので、注意事項と言いつつも特に心配していません。

お申し込みはこちらから

お申し込み後のやり取りの流れは以下のような感じです。

① DM(希望の場合はSkype)でやり取り
② 決済(クレジット or 銀行振込)
③ スケジュールのすり合わせ
④ 簡単な事前ヒアリング(希望など)
⑤ 当日実施

お申し込みいただいた直後に折り返しのメールをお送りしますので、そちらに記載の流れに沿って進めてください。

また、数時間たってもメールが届かない場合は、上記のDM(Twitter or Facebook)から連絡をいただければ、すぐに確認させていただきます。

パーソナル・プロデュースに申し込む

特典

パーソナル・プロデュースのサービス利用者がある程度増えてきたら、限定のLINEグループをつくって継続的にコミュニケーションを取れるようにしたいなと思っています。

プチオンラインサロンみたいな感じですね。

オンラインでのやりとりはもちろん、オフ会などをしたり、何か商品やサービス(良いものに限リますが)をリリースするときはプロモーションの協力とかもしたいですし。

今後も「あ、これ良いな」というものがあれば、随時、特典は追加していこうと思っているので楽しみにしていてください。

最後に伝えたいことは…

本来であれば、セールスレター的にはこの最後の項目は「ダメ押し」がセオリーなんですが、少し考えたんですけど特に「このサービスを受けないと損しますよ!」みたいなのはないんですよね。

めちゃくちゃ悩んでいる人が対象というわけではなく、どちらかというと「さて、そろそろ気合い入れるかな」とか「服部と一度ガッツリ関わってみたいな」みたいな感じの人に来てほしいので、心理誘導とかしてもしょうがないというか。

それこそ、危機的な状況の人はコンサルを受けてくださいねということになりますし。

とはいえ、プロデュースという観点では一切妥協しないので、サービスの質に関しては信用していただければ。

ある意味、楽しさとシビアさを高い次元で両立させるためのサービスでもあるので、「服部のコンサルは厳しそうだな」とか「ストイックさを求められそうだな」とか思っている人ほど申し込んでほしいなと思います。

2019年下半期、自分の立ち位置を明確にして全力で楽しく走り抜けたいという人は、ぜひお待ちしています!

パーソナル・プロデュースに申し込む